サブ手帳を16ページずつ手製分冊してジョッターに入れる、のは、個人的にいいやり方だなーと自画自賛しているのですが。

どうにもフワフワで落ち着かない。筆圧が高めなせいか、やっぱり下敷きが欲しい。

母艦用にほぼ日の公式下敷きも持っているのですが、やはりジョッターにも別途あった方がいいな……


というわけで見つけた、ロルバーンのA6下敷き。

こちらペン挿し付きで、しかも軸径太めな4色フリクションがすっきり入る!長さもあるので揺れないし逆さにしても落ちない!

ということは、ほんとにちょっと出かけるだけの時なら、母艦を置いてジョッターだけ持っていく選択肢ができるということでは?

サブ手帳の上に重ねれば目隠し&保護になるし!


またひとつ、定型サイズの手帳は他社製品との組み合わせがいろいろできて楽しいなあ、と思うことが増えたのでした。

8 件のいいねがありました。

コメントをするには、ログインしてください。
会員登録がお済みでない方はご登録ください。