サブ手帳用ジョッター、試作。

4

コメント:0件

サブ手帳を母艦と一緒に持ち歩くための専用ジョッターを、百均の合皮で試作しました。

自分で作ると、ほぼ日手帳のレイアウトを邪魔しない挟み方に切れ込みを作れるのがいいですね。

ベルトを母艦にぐるっと回して、手帳が開くのと挿したペンが揺れるのを避ける機能も兼ねています。

人目が気にならない場所なら、ジョッターを上にして机に置いておけば今日の予定とメモが自由に筆記/参照できるし、

ジョッターを内側にして巻けば鞄の中でサブ手帳がジョッターから外れてグシャグシャになったり、他人に予定を見られたりを防止できるというわけ。

何度も試行錯誤したので縫い目はガタガタだし、いったん縫い付けたものの使いにくかったので切り離したベルトの切れ端がくっついたままだったりしますが、ご愛敬。

レザークラフト講座が、自分で縫い穴を開けるところに辿り着くまで、この方式が使いやすいか試してみます。

4 件のいいねがありました。

コメントをするには、ログインしてください。
会員登録がお済みでない方はご登録ください。