多年日記を作ろうかな

12

コメント:6件

ぽにょさんが 10年日記に関する記事 を書かれてました。


わたしも多年日記欲しい~。

これから何年もかけて完成させるのではなくて、過去を簡単に振り返りたい。

となると市販の多年日記ってたいてい今年始まりの日付が印刷済みなんですよね。

かといって、日付フリーのものはハードカバーで立派で重くて、中心部はノドが奥まってて書きにくかったり、イラストが散らばってて肝心の筆記欄が小さかったり、罫線が濃く主張していて文字の大きさを強要されたり。

ち、違うんだよなあ。

B6程度の大きさで、180度ぱたんと開いて、物理的にも筆記的にも邪魔にならないものが欲しいんだよなあ……


という訳で、毎度おなじみNoltyNotebook(B6)に線をひいてみる。

10年日記はさすがに小さくなりすぎるけど、5年日記ならつくれるかも!


……と、いうかですね。

今年NoltyNotebookに線をひいた自作手帳をつくった時も思ったんですけど、なんでNoltyNotebookって176ページなんですかね?

あと8ページ増やして184にしてくれれば、1ページ2日で1年おさまるのになあ。もしくは1日1ページで年2分冊でもいい。

176ページなおかげで、1年おさめるには1ページを3日にしてかつ50ページのあまりが出ちゃって、その活用法に頭を悩ませるのでした……。

12 件のいいねがありました。

コメントをするには、ログインしてください。
会員登録がお済みでない方はご登録ください。

ヨルカさんNOLTYnotebookをご愛用いただきありがとうございます✨

製造上16ページを1つの単位として製造されているため、8ページだけ増やすということが難しく、、、ご期待に応えられず申し訳ございません💦

ご愛用いただいている方からの貴重なご意見として、社内でも情報共有させていただきます🙇‍♂️

返信する
2022.09.14

事務局さん、そうなんですよね!

先日のオンライン工場見学で、16という単位を学んだばかりでしたので「やたっっ!🔥🤩」と思ったのですが、すでにお答えが!ちょっと出遅れてしまいました笑

ーー

8ページ増やすのではなくて16ページ増やすの、嬉しさも増えると思います(*^o^*)

返信する
2022.09.14

時間〈とき〉ラボ運営事務局 さま、コメント……というか返答ありがとうございます!

そうか、そんな製法上の理由が……ではもう8ページ増やして192ページにしましょう!

って訳にも簡単にはいかないのでしょうね、原料も高くなってますし定価がどーんと上がりそう……

でもニト●ズ365Days1/2の定価を考えたら、1,000円くらいしてもいい気がするし……だったらニト●ズ買えよって言われそうですけど。Noltyの紙が好きなんですよね……。


返信する
2022.09.15

めっちゃよくわかります‼️

めっちゃうなずきました!!


表紙が固かったり、

パタンと開かなかったり、

B6サイズはまずない…。


私は自作は失敗するとわかってるので、

①1日一頁手帳を買う

②上の月日は利用する

③下の部分に年と曜日を書く

④その横に一行日記を書く


これなら、B6 だし、パタンと開くし

1日一行だし、月ラベルもはってあるし

最高です😌💓


24行あるので、24年日記になりました❤️


返信する
2022.09.15

ぽにょ さん、24年日記の記事ありがとうございます!

一日1頁日記の改造、私も考えたんですが表紙に本来の年が箔押しされちゃってることが多くて……

カバーが外せるタイプなら誤魔化せるかなー?

返信する
2022.09.15

2022ってなってるので、

~を足して、

2022~にしようと思ってます。笑

返信する
2022.09.18