2023サブノートの時間軸。

11

コメント:4件

2023年のメイン手帳はエクリ8にしました。

Todo欄はあるもののバーチカルがないので、Nolty notebookの補充用ノートをサブノートとしてセットし、そちらにバーチカルを手描きすることにしたのですが、そのレイアウトをどうするかな……、という話を延々考えています。


レフト式っぽい1ページ水平七分割か。

ページ無視の見開き七分割か。

どっちも悪くはないけど小指の先ほど違和感がある。


考えている内に、「メイン手帳がウィークリーだからって、サブノートも週単位で考える必要なくない?」という発想に。

1ページ2日。

幅広めのバーチカルと四角いメモ欄。

補充ノートは46ページなので、1ページ2日を2ヶ月分と自由ノートを15ページ。

かける6冊。

この体制が、私は不満なく過ごせそう。


とりあえず決定したので、まずは1冊作ってみようかな!




11 件のいいねがありました。

コメントをするには、ログインしてください。
会員登録がお済みでない方はご登録ください。

いつもながら、尊敬します‼️

レイアウトから作るのって大変そうです。

真似できません。

返信する
2022.08.30

ぽにょ さん、コメントありがとうございます!

自作レイアウト、格子タイプの手帳orノートなら簡単ですよ!

白紙タイプや罫線タイプだと難しいですが💧

返信する
2022.08.30

カスタマイズすると、バーチカルの時間軸もライフスタイルに合わせて好きに設定できますね!


書くの大変そうかなと思いましたが、スタンプならめんどくさがりの私でも挑戦できそうです💡


色々な人の使い方を見ると、私もやってみようと触発されます😊

返信する
2022.08.31

みゆきんこ さん、コメントありがとうございます!

バーチカル手帳たくさん売られていますが、始まり~終わり時間とか、1時間のメモリ幅とか、1日分の幅とか、地模様は白紙か格子かドットか……とか使い勝手を追求するとなかなか自分に合うモノがないんですよね。

スタンプで自作すると簡単だし便利ですよ✨

返信する
2022.08.31